行動を起こす時

AGERAはスウェーデン語で”アクションを実行する”という事を意味します。また、「永遠」を意味する古代ギリシャ語Ageratosの略です。これらは、この信じられないほど美しいマシンの両面に適した形容詞です。
CC×とCC×Rは、その性能と機能は群を抜いた車でした。それでも、常に改善の余地があります。

その為ケーニグセグは、新しいインテリアを備え、「ゴースト」と呼ばれる照明システムをフィーチャーし、すべてのエンブレムはアルミ製パネルやボタン上にレーザーエッチングによって施されています。

さらに、AGERAは自社製E-デフと湿式クラッチを備えたユニークな7速トランスミッションを装備し、パフォーマンスとハンドリングの向上に大きく貢献しました。

AGERAは自社開発のVGRホイールを搭載した最初のモデルでした。そのホイールはスポーク部がタービンの役目をし、ダウンフォースを相当量増加させると共に、ブレーキの冷却性を向上させます。その4本のホイールはタービンブレードが常に正しい方向を向くようにそれぞれ専用に設計され作られます。オフセットと幅が前後であることを考えると、すべての4つの車輪は、独自のユニークなデザインを持っています。VGRホイールは鍛造された後、完全に機械加工されて最終的な形状になります。すべての余剰部分は、鍛造と機械加工中に除去され極限まで軽量化しつつも驚くべき剛性を発揮します。

CC×とCC×Rは両方共に当時ベストな選択と言えるスーパーチャージャー付きのエンジンを搭載していました。しかし、ターボチャージャーのテクノロジーは長足の進歩を遂げ、ターボラグという欠点は、適切に設計されていればほとんど存在しないまでに解決されていました。高出力でしかも排ガス処理された従来のターボエンジンの問題点は、触媒が高出力域で多くの背圧を引き起こすことでした。これらの背圧はタービンを介して高まり、エンジンの排気ポートへ流れ込むことでホットEGRと呼ばれる現象を引き起こします。このホットEGRがノッキングの原因となるのです。この問題を解決するために、クリスチャンはタービンではなくウェストゲートの直後にプレ触媒を置くというシンプルな解決策を導き出し、これによって排圧を3倍も低減することに成功しました。このシンプルなシステムは300馬力のエキストラパワーを稼ぎ出し、クリスチャンが10年前に発明し開発したロケットキャットと呼ばれるシステムに取って代わるものでした。つまりAGERAは、排気量に大きく勝るエンジンに匹敵するトルク、パワーそしてレスポンスを大幅に軽量なパワーユニットで実現しているということになり、ずば抜けた競争力を身につけたのです。

AGERAは2010年トップギアが選ぶハイパーカーオブザイヤーを受賞しました。

仕様

パフォーマンス

  • 最高出力:960hp@7100rpm-レッドライン7500rpm
    トルク:1000Nm以上@2700-6170rpm
    最大トルク:1100Nm@4000rpm
    加速:0-100km/h(0-62km/h)3秒
    0-200km/h 8.0秒、0-200-0km/h 13.5秒
    制動距離:30.5m(100-0km/h)
    最大横G:1.5G
    燃料消費量:ハイウェイモード:12.5L/100km
    トータル:14.7L/100km
    パワーウェイトレシオ:1.41kg/hp(乾燥重量)
    前後重量配分:フロント44%/リア56%
    排ガスレベル:ユーロVとlev2に適合

シャシー

  • アルミハニカム・カーボンファイバー製シャシー、一体型燃料タンク
    モノコックねじり剛性:65,000Nm/度
    重量(燃料タンク含む):70kg
    フロント/リアサスペンション:ダブルウィッシュボーン、2段階調整なVPS製ガス油圧式ショックアブソーバー、プッシュロッド、電子的車高調整機能
    フロント:クロモリ製サブフレーム、一体型クラッシュメンバー
    リア:エンジン/ギアボックスに半剛結
    完全機械加工航空機グレードアルミ製アップライト
    SKF製ルマン仕様150mm アングルコンタクトボールベアリング
    GKN中空/銃旋加工ドライブシャフト
    フロント/リアにケーニグセグ製Z-スタイルプログレッシブ・軽量スタビライザー

トランスミッション

  • 新開発7速デュアルクラッチ、パドルシフト付き
    E-デフ

ブレーキ

  • フロントブレーキ:392mm×36mm、ベンチレーテッドセラミックディスク、6ピストンキャリパー、パワーアシスト
    リアブレーキ:380mm×34mm、ベンチレーテッドセラミックディスク、4ピストンキャリパー、パワーアシスト

ホイール

  • ケーニグセグ製鍛造アルミホイール、センターロック式
    フロント:19"×9.5J
    リア:20"×12.5J

ボディ

  • 2ドア2シーター、デタッチャブルハードトップ、プリプレグカーボンファイバー/ケブラー製ボディ、軽量サンドイッチ材、カーボン製アウトレット

ディメンション

  • 全長:4293mm(169")
    全幅:1996mm(78.6")
    全高:1120mm(44.1")
    最低地上高:リア:100mm(3.94")フロント:100mm(3.94")
    ホイールベース:2662mm
    フロントトレッド:1700mm
    リアトレッド:1650mm
    フロントオーバーハング:885mm
    リアオーバーハング:752mm
    燃料タンク容量:80L
    荷室容量:120L(31.7USガロン)
    乾燥重量:1330kg
    車両重量:1435kg(全油脂類プラス50%燃料)
    最大積載重量:1650kg(満タン、2名乗員、荷室満載)

エアロダイナミクス

  • CD値:0.33~0.37アダプダブルリアウイング
    前投影面積:1.873m2
    トータルダウンフォース@250km/h:300kg
    フラットボトム
    リアエンドにベンチュリートンネル付き

エンジン

  • ケーニグセグ製アルミ5.0L V8 32バルブDOHC
    圧縮比:9.0:1
    ボア×ストローク:91.7mm×95.25mm
    シーケンシャル・マルチポイントフューエルインジェクション
    ツインターボチャージャー
    ブースト1.3バール
    ドライサンプ潤滑
    カーボンファイバー製インテークマニホールド
    TIG溶接/セラミックコーティング済みインコネル製エキゾーストマフラー
    集合管付き
    重量:197kg

ステアリング

  • ラック&ピニオン式パワーステアリング、ロック・トゥー・ロック2.7回転
    最小回転半径:5.5m、TRW製電動油圧式パワーアシスト

トラクションコントロール

  • 5種類のモード付きF1スタイル

スタビリティコントロール

  • KES(ケーニグセグエレクトロニック・スタビリティ)

タイヤ

  • 専用ミシュランスーパースポーツ
    一方向非対称トレッドパターン
    フロント:265/35-19”(Y)
    リア:345/30-20”(Y)
    スピードレーティング:420+km/h

電気システム

  • ソリッドステートデジタル半導体-ヒューズ&リレー不使用、Can-busケーブル使用、完全プロミング可能

装備

  • デュアルエアバッグ、ガラスルーフ製デタッチャブルハードトップ、パワーウィンドウ、リアウィング、アジャスタブルペダルとステアリングコラム、AGERAスタイルステッチ、座面幅と長さ調節可能シート、ABS、ESP、インテリジェントLiFePO4バッテリー、インコネル製エキゾーストシステム、油圧リフティングシステム、カーボンセラミックブレーキ、パワーステアリング、パワーブレーキ、衛星ナビゲーションシステム、MP3プレーヤー、USB接続、空調システム、デジタルウォーニングおよび情報システム、Gセンサー、アラーム、タイヤプレッシャーモニタリングシステム、シルバーキー、レザーカーペット、ルーフストレージバッグ、カーカバー。

オプション

  • 専用ラゲッジ、特注レザー/カラー、F1ダブルウィング、フロントウィングレット、Triple×製リアサスペンション、リアビューカメラ、シートヒーター、ルーフスキーボックス、スキー、冬用ホイールパッケージ、4点式レーシングハーネス

保証

  • 3年間走行無制限

Gallery

VIDEO

GTBOARD.COM-ケーニグセグAGERA 0-300+km/h(200+mph)

0-60MAGAZINE-ケーニグセグAGERA

0-60MAGAZINE-ケーニグセグAGERA.

AGERAスウェーデンローンチ

2010年、ヨーテボリでのSTCC(スウェーデンツーリングカー選手権)イベントで、ケーニグセグはAGERAのローンチを行いました。何とヘリコプターでの輸送です!

Close
Go top