ケーニグセグNEWS 2017/05/08

CCXR Edditioonは、カーボンの織り目が美しいモデルです。
トラックでも、お気に入りのワインディングでも、とてつもないパフォーマンスをスマートに、且つ快適に楽しんでいただけます。

CCXR Edition is the model dressed in beautiful weaves of carbon fiber. It doesn’t choose a place, either a circuit or your favorite windy road, to show off excellent performance with a great comfort.

Koenigsegg Japan Web Site
http://koenigsegg.jp

ケーニグセグNEWS 2017/04/29

TREVITA。
製造は大変困難で、多くの時間を要すホワイトカーボンを使用したモデルで、生産台数は2台のみ。
まさにタイヤの付いたダイヤモンド。

TREVITA
It’s extremely difficult and time consuming to create white carbon fiber; there are only 2 units of that type of model.
They are indeed rare pieces of diamond.

Koenigsegg Japan Web Site
http://koenigsegg.jp

 

 

ケーニグセグNEWS 2017/04/28

本国工場の熟練工達は、その技術を生かし、誇りを持って働いてる姿がわかる動画です。
Watch how highly-experienced artisans are working, with a pride, at Koenigsegg factory in Ängelholm, Sweden.

Koenigsegg Japan Web Site
http://koenigsegg.jp

 

 

ケーニグセグNEWS 2017/04/25

CCXは発売当初、業界で初のカーボンファイバー製のホイルをオプション購入することのできるモデルでした。

When CCX was first manufactured, it was the first in the industry to offer carbon fiber wheels as an option.
Koenigsegg Japan Web Site
http://koenigsegg.jp

ケーニグセグNEWS 2017/04/22

カーボンファイバーの折り目、重なりさえも、デザイン性を追求して組み合わせることが美しさの要です。

It’s not the matter of simply using carbon fiber. Pursuing perfection in designability is the key factor of beauty.
Koenigsegg Japan Web Site
http://koenigsegg.jp

 

ケーニグセグNEWS 2017/04/21

去年のオーナーイベントツアーに参加したCCRは、2005年に当時の市販車最高速度記録を更新したこともある一台です。テクノロジーやパワーは進化するものの、車の持つ存在感と美しさは変わることがありません。

CCR which participated in last year’s owners’ event tour has broken the record of world’s fastest production car in 2005. Even though a technology and a power of an automobile keep changing, the beauty and existence of the car will never fade away.
Koenigsegg Japan Web Site
http://koenigsegg.jp

ケーニグセグNEWS 2017/04/19

先週の金曜日からスタートしたニューヨークオートショーで、ついにAgera RS1が発表されました。
会場ではSpykar CarsとRimac AutomobiliのCEOを交えて、将来のスーパーカーについて討論が行われました。

Agera RS1 was unveiled at New York International Auto Show last Friday. There was a panel discussion regarding the future supercars with CEO of Spykar Cars and Rimac Automobili.
Koenigsegg Japan Web Site
http://koenigsegg.jp