世界で初めてのメガカー

One:1は2014年に発表され、2014年から2015年にかけてプロトタイプ1台を含む7台が製作されました。

この試みは、過去の自動車業界において他に類を見ないものであり、パワーウェイトレシオは驚きの1:1を叩き出しています。

これはまさに夢のような数字であり、合法的にそして実用的に公道を走行出来る車両としては不可能とされていた数値でした。更に、One:1は1メガワットの出力を誇る世界初のプロダクションカーであり、量産された最初のメガカーなのです。

まさにこれこそがOne:1という名前の由来を示しています。

One:1は斬新で独創的な発想を幾つも取り入れ確実にその性能レベルを上げました。また、最高速度や日常の使い勝手を損なうことなくサーキットでのパフォーマンスを向上させ、更にその性能に全く劣らない圧倒的な美しさをも兼ね備えています。

以下は数ある機能の一例です。
サーキットに特化したユニークなウイングレット、延長されたベンチュリートンネルとサイドスプリッター、ル・マンからインスピレーションを受けたアクティブ・リアウィングとそれに最適化されたアクティブ・アンダーボディによる空力マネージメント。冷却能力改善の為のエアインテーク、1メガワットのパワーを支えるルーフ上のエアースクープ、8250rpmに設定されたレブリミット、カスタム仕様のミシュランカップタイヤ、カーボンべベルスプリングとアクティブショックアブソーバー及び車高調整機能を備えアップグレードされたリアのトリプレックスサスペンション、革命的とも言えるケーニグセグAircoreカーボンホイール。

2007年、ケーニグセグ社はバイオ燃料車CCXRを発表したことで、グリーンテクノロジーに舵を切った世界初のハイパーカーメーカーとなりました。非常に高評価を得たAgera Rの兄弟車とも言えるOne:1は、同じくE85バイオ燃料、レース燃料、ガソリンのいずれでも走れるCCXRの歩みをなぞっていると言えます。

Specification

パフォーマンス

  • 最高出力:1MW@7500rpm-レブリミット@8250rpm
    トルク:over1000Nm@3000to8000rpm
    最大トルク:1371Nm@6000rpm
    0-400km/h:約20sec.
    400-0km/h:約10sec.
    制動距離:28m(100-0km/h)
    最大横G:2.0G
    排ガス適合:EuroVI

ディメンション

  • 全長:4500mm
    全幅:2060mm
    全高:1150mm
    地上高:リア 74-90mm フロント 59-100mm+50mmリフトシステム
    ホイ-ルベ-ス:2662mm
    フロントトラック:1700mm
    リアトラック:1650mm
    フロントオ-バ-ハング:944mm
    リアオ-バ-ハング:900mm
    燃料タンク容量:74L
    重量:1360kg(50%の燃料と100%の液類含む)
    重量配分:フロント44%、リア56%

シャシ-

  • 最適な重量配分と安全性の為、F1スタイルのハニカムコアと一体化された燃料タンクを使用した高弾性カ-ボンファイバ-シャシ-
    モノコックねじれ剛性:65,000Nm/度
    重量:72キロ
    ダブルウィッシュボ-ン、車高調整機能、可変スプリングレ-トベベルカ-ボンファイバ-スプリング、トリプレックスリアダンパ-
    ニ-ドルベアリング、Oリングウィッシュボ-ンブッシュ
    SKFルマン仕様150mmアングルコンタクトボ-ルベアリングと機械加工された航空宇宙グレ-ドのアルミ製アップライト、
    GKN中空/ガンドリルドライブシャフト
    フロント、リア共にケ-ニセグ製ウルトラライトウェイトZスタイルアンチロ-ルバ-

ブレ-キ

  • フロントブレ-キ:ベンチレ-テッドセラミックディスク 397mm×40mm,6セラミックピストンキャリパ-
    リアブレ-キ:ベンチレ-テッドセラミックディスク 380mm×34mm,4ピストンキャリパ-
    トラクションコントロ-ル:最適なパフォ-マンスの為、5つのモ-ドを備えたF1スタイル

ホイ-ル

  • センタ-ロック式ケ-ニグセグAircore™カ-ボンホイ-ル
    フロント:19×9.5
    リア:20×12.5

ボディ

  • 2ドア2シ-タ-、固定ル-フ
    プリプレグ・カ-ボンファイバ-&ケブラ-、軽量サンドウィッチ構造

装置

  • 軽量ガラス、パワ-ウィンドウ、アジャスタブルペダル&ステアリングコラム、
    One:1ステッチ、アジャスタブル軽量レ-シングシ-ト、カ-ボンセラミックブレ-キ、スポ-ツABS、ESC、
    アクティブ車高調整、パワ-ステアリング、パワ-ブレ-キ、6段式レ-シングシ-トベルト、
    LiFePO4インテリジェントバッテリ-、USB接続、空調機能、デジタルアラ-ム&インフォメ-ションシステム、
    Gセンサ-、アラ-ム、タイヤモニタリングシステム、キ-レスエントリ-、カ-カバ-、リアビュ-カメラ、
    3Gテレマティックスシステム

空力性能

  • CD 0.45-0.50 アジャスタブルリアウイング使用時
    フロント投影面積:1.910平方メ-トル
    ト-タルダウンフォ-ス:260km/h:610kg 440km/h:830キロ
    フラットボトム、フロント/リア下面にベンチュリ-トンネル
    フロント/リア下面にアクティブエアロ
    アクティブトリプレックスサスペンション
    インタ-ク-ラ-への最大エアフロ-

トランスミッション

  • 新開発7速デュアルクラッチ、パドルシフト付き
    電子制御ディファレンシャル

エンジン

  • ケ-ニグセグアルミニウム 5.0L V8 32バルブDOHC フレックス燃料機能付き
    圧縮比:9.0:1
    ボア&ストロ-ク:92mm×95.25mm
    シ-ケンシャルマルチポイント・フュ-エルインジェクション
    可変ジオメトリ-ツインタ-ボチャ-ジャ-
    ブ-スト圧:1.8バ-ル
    ドライサンプ潤滑
    最適化された体積を持つカ-ボンファイバ-製インテ-クマニホ-ルド
    マ-ジコレクタ-とティグ溶接を用いたセラミックコ-ティング・インコネル製排気システムマニホ-ルド
    重量:197kg

ステアリング

  • ラックアンドピニオン式パワ-アシストステアリング
    ロック・トゥ-・ロック2.7回転
    最小回転半径:5.5メ-トル、電子油圧式パワ-アシスト

タイヤ

  • 特別開発のミシュランカップ2タイヤ
    フロント:265/35-19(Y)
    リア:345/30-20(Y)
    スピ-ドレ-ト:440km/h

電気システム

  • ユニ-クなケ-ニグセグは、以下を含む電気コントロ-ルシステムを開発しました。
    ボディ、エンジン、トランスミッション、トラクション&スタビリティコントロ-ルおよびパワ-マネ-ジメントシステム
    ヒュ-ズやリレ-の使用を最小限に留めるソリッドステ-トデジタル半導体は、全てがプログラム化されておりバスを操作することも可能です。

オプション

  • ワンピ-スレ-シングバケットシ-ト、アクティブショックアブソ-バ、フルクリアカ-ボンボディ、カスタムボディストライプ、
    アップグレ-ドオ-ディオシステム、塗装キャリパ-、リアボンネット上パ-ソナルロゴ、メッキ加工ブラックアルミインテリア、
    One:1カスタムレザ-ラゲッジセット、ダイヤモンドが散りばめられたカスタムキ-、チタンエキゾ-ストエンド、
    アクティブノイズキャンセラ-、可変タ-ボジオメトリ-

保証

  • 3年保証

Gallery

ドライブ-インサイドケ-ニグセグ シ-ズン2

エピソ-ド1-1360hp One1のデビュ-に向けて

クリスチャン・フォン・ケ-ニグセグは、ジュネ-ブモ-タ-ショ-に向けて、ケ-ニグセグ初のメガカ-であるOne:1の最終準備の監督中です。One:1は前例のない軽量化を経て、1:1のパワ-ウェイトレシオを実現しています。

エピソ-ド2-1360HP ケ-ニグセグOne:1の心臓部

エピソ-ド3-One1のアクティブリアウイング

エピソ-ド4-280mphに耐えるカ-ボンファイバ-ホイ-ルの製造

エピソ-ド5-3Dプリントでの可変式タ-ボの製造

ビデオ

サ-キットでのOne:1-グッドウッドでのデビュ-

Close
Go top